月別アーカイブ: 2020年1月

症例 70代女性 頭の痛み

70代女性 頭痛

来院時に背中と頭が痛いため来院。

家の庭で木を切ったりしていて痛めた。T2からT5までが強い猫背となっておりそのため、頸部の筋に影響し常に頭痛がある。

娘さんから強く姿勢の悪さを指摘されているとのこと。

また猫背が気になりだしたのは50代のころからということで年代的にもまだ少し早いと思われる

体を調べてみると、骨盤のところの動きが悪く体をねじることが難しい。

背中よりも先に腰に対して施術してみると三回ほどで見た目にもわかるほど背中が伸びた。そこからは頸部背部と施術していくとかなり背筋が伸びた。

また、太ももの筋の弱化も見受けられたためストレッチ等も指導した

但し、患者さんからの要望もあり、さらにエクササイズ、ウオーキング、背部の固定具(市販のもの)を行ったところ、2か月ほどで「猫背には見えない」姿勢となった。

当院の猫背矯正の中でも1番の患者さんとなった。

それから4年以上たつが1年に何度か見えるが猫背はぶり返していない。

名古屋市の交通事故は昭和区荒畑のふじさわ整骨院 接骨院へ

症例 80代男性 手の指の痛み

80代男性 手の指の痛み

右手関節から母指の付け根に関して痛み、重だるさがあり、ペットボトルのどのふたが

開けれないとのこと。若いころはスキーをよくやり、小さな大会にも出ていた。

その頃より少々痛かったとのこと。

この度ペットボトルを開ける際痛みが悪化した。

状態は手をパーのように開くと痛く、何もしなくても多少の疼きあり。また、手首と母指の付け根の中間点に骨の出っ張りがある。

伸ばすと、多少の可動も感じることができた。

調べてみたところ母指の進展、外反、外旋にて反応があり、伸展にはやや痛みも感じる。

矯正をかけた際、かなり楽になったとのこと。

但し、元の受傷が古いためなかなか治りにくいため市販のサポーターをつけてもらったところかなり楽な状態になった。

受傷個所は中手手根関節と思われる。

通常は動かない関節だが、コンタクトスポーツや球技などをしていた方に見られる。

過去にバスケットボールやバレーボール、柔道などの選手に見られた。

名古屋の交通事故は昭和区荒畑のふじさわ整骨院 接骨院へ