症例 70代女性 頭の痛み

70代女性 頭痛

来院時に背中と頭が痛いため来院。

家の庭で木を切ったりしていて痛めた。T2からT5までが強い猫背となっておりそのため、頸部の筋に影響し常に頭痛がある。

娘さんから強く姿勢の悪さを指摘されているとのこと。

また猫背が気になりだしたのは50代のころからということで年代的にもまだ少し早いと思われる

体を調べてみると、骨盤のところの動きが悪く体をねじることが難しい。

背中よりも先に腰に対して施術してみると三回ほどで見た目にもわかるほど背中が伸びた。そこからは頸部背部と施術していくとかなり背筋が伸びた。

また、太ももの筋の弱化も見受けられたためストレッチ等も指導した

但し、患者さんからの要望もあり、さらにエクササイズ、ウオーキング、背部の固定具(市販のもの)を行ったところ、2か月ほどで「猫背には見えない」姿勢となった。

当院の猫背矯正の中でも1番の患者さんとなった。

それから4年以上たつが1年に何度か見えるが猫背はぶり返していない。

名古屋市の交通事故は昭和区荒畑のふじさわ整骨院 接骨院へ

症例 80代男性 手の指の痛み

80代男性 手の指の痛み

右手関節から母指の付け根に関して痛み、重だるさがあり、ペットボトルのどのふたが

開けれないとのこと。若いころはスキーをよくやり、小さな大会にも出ていた。

その頃より少々痛かったとのこと。

この度ペットボトルを開ける際痛みが悪化した。

状態は手をパーのように開くと痛く、何もしなくても多少の疼きあり。また、手首と母指の付け根の中間点に骨の出っ張りがある。

伸ばすと、多少の可動も感じることができた。

調べてみたところ母指の進展、外反、外旋にて反応があり、伸展にはやや痛みも感じる。

矯正をかけた際、かなり楽になったとのこと。

但し、元の受傷が古いためなかなか治りにくいため市販のサポーターをつけてもらったところかなり楽な状態になった。

受傷個所は中手手根関節と思われる。

通常は動かない関節だが、コンタクトスポーツや球技などをしていた方に見られる。

過去にバスケットボールやバレーボール、柔道などの選手に見られた。

名古屋の交通事故は昭和区荒畑のふじさわ整骨院 接骨院へ

症例?  痛風

近所の方40代、右足を痛そうに引きずっている。職業柄観察し、右足首背屈しないこと、またはれもひどそうで靴下をはいていないが、ギプスをしていない。見た目で三果部骨折かまたは前距腓靭帯の一部断裂か?と思った。2週間後、まだびっこを引いていたので知っている方なので声をかけてみました。「痛風です」すいませんでした^^;

名古屋の交通事故治療は昭和区荒畑のふじさわ整骨院へ

症例  股関節痛

80代女性。座位、側臥位共に両股関節後面に痛みがあり、仰向けでしか眠れないとのこと。
腰椎4番の圧迫骨折の既往があり、円背があり長く仰向けが出来ないため睡眠時間がかなり短くなっていた。
股関節を曲げてみたら左は外に広げにくくをお姉さんすわりはできなかった。
そのため、股関節に対する矯正を行った。結果数回で横向けで寝れるようになり、座っていた時も痛みが出なくなってきた。
但し、腰の痛みは残っているのでまだ施術している

名古屋市昭和区の交通事故治療は荒畑のふじさわ整骨院へ

症例集④昔の交通事故でひざ下のしびれ

④70代女性。数年前の交通事故により右膝よりつま先までのしびれがあるとのこと。

整形外科に通院していたが骨に異状ないとのこと。

今回は寝違えで来院したが問診中に足のことがわかり同時に見ることにした。

整形外科では電気療法を受けていたとのこと。

うつぶせで膝を曲げたとことほぼ直角しか曲がらず仰向けでも同様である。

半月板のテストもおこなったが陰性、引き出しテストでやや反応があった。

調べてみると、膝関節の外旋、外反の際可動域制限が、引き出しの際少し痛みを感じた。

ねじれをとるために施術を行ったところかなり動きがよくなったが、まだ足先への痛みはある。

調べると、腓骨の頭で反応するところがある。

腓骨等の動きを調整するてみると「やや楽になった」とのこと。

同時に頸椎の矯正も行うとさらに楽になったようである。

それから3回来院していただき、多少残ってはいるものの、かなり楽になったとのことだった。

ただ、しびれにはいろいろな要因があるので、整形外科に定期的に通うよう指導した。

名古屋の骨盤矯正は昭和区荒畑のふじさわ整骨院

外反母趾について思うこと①

①外反母趾についての考え
質問をいただいたので外反母趾について何回かに分けて書こうと思います。
現在外反母趾でネットを検索すると、まず1面に出てくるのは鍼灸マッサージ師柔道整復師の「手術しなくても治ります」という宣伝です。
これはある意味正解です。後述しますが、初期の段階においては足の体操や適切なサポーターなどはとても重要です。その段階においてはある程度の効果は認められると思います。
ですがそれも初期(一度)までのもの。だんだんと重度になるに従いマッサージ、鍼などでは手が届かないところに行きます。
特に接骨院が増えると新しい商売のネタとして「美容」「ダイエット」「骨盤矯正」「足のトラブル」は毎月のように「治療法を教えます」DMが当院に届きます。
もし、外反母趾を病院以外で治そうとした場合治るとしても保険がきかないためおそらく高額な治療費となります。
言いたいことは「ある程度までは接骨院や鍼灸院で対処可能、ただしそれ以上のレベルはお医者さんと並行して行うのがベスト」だと思います

名古屋の交通事故治療は昭和区荒畑のふじさわ整骨院へ

症例・・なかなか治らない腰の痛み

五十代女性。15年前の交通事故より頭痛、首から後頭に向けての頭痛がひどい。

15年前は整形外科に通いけん引と電気療法のみ受けていたとのこと。

後頭骨に触れてみると親指ぐらいのこぶがある。

歩行時で気づいたら倒れていたので詳細は分からないとのこと。

最近、ストレッチをしていて悪化したとのことで来院。

体の動きは腰の右の旋回が動きにくい。右に回したところ右の腰に痛みがあるということ。

首は右の上部が固く左右の回旋も悪かった。

施術は腰から行った。

右の腰の動きすぎているところを矯正し同時に骨盤の矯正も行う

次に下部の頸椎の動きの悪いところを矯正し最後に1番上の頸椎の矯正を行った。

この時点で動きはよくなったが痛みが取れないとのことなので、首を使った全身矯正を行い、それから頭蓋骨矯正を行った。

1回目の治療で少し楽になったとのこと。それから3回来院していただき、多少残ってはいるものの、かなり楽になったとのことだった。

名古屋の交通事故は昭和区荒畑のふじさわ整骨院へ

症例  膝

最近の症例
40代女性、右膝が痛くて来院。過去の交通事故で痛めたがここのところのストレッチや運動でさらに痛くなったとのこと。
動きを調べてみると外旋方向(外向き)には動きやすい。
引き出しテストに心持ゆるみを感じる。
患者さんは屈伸に違和感と何もしていないときにも嫌な感じがあるということ。
仰向けにして屈曲して45度の屈曲うつぶせでは90度までしか曲がらなかった。
施術はねじりの調整から。内旋,内反に曲がりにくいので調整、あとは引き出しも調整する。
内転筋の張りも強かったのでほぐし、膝周りを動きをよくするツボを使い可動をよくする。
うつぶせで曲がりが悪いのは大腿四頭筋の緊張と思われるのでストレッチを行い可動域を上げる。
屈伸は問題なくなるが痛みがなかなかひかないので簡単な頭蓋骨調整を行った。
現在3回来院しているが、7割がた改善したが痛みがまだ少し残っているとのことなので、現在鍼灸治療の併用も提案中である。

名古屋の交通事故は昭和区荒畑のふじさわ整骨院

鶴舞公園だより

鶴舞公園だより
今、バラが満開です。
バラの香りに包まれて、特に朝が素晴らしい。
梅雨入りぐらいまでは行けそうです。
https://www.facebook.com/fujisawa.seikotsu/?__tn__=kC-R&eid=ARBfuV3tDxKCLD3PsBVaM9Vv1Grl-AEAgNmUpxILNxqzIYpwASFRlbZcrDESZhVXrTJXBOFnxaBQDbWZ&hc_ref=ARTZ0RVCY4_tjKds8A7sGv3Rh-ubJwCJL1tluLQMm7X99fL8K7DsAaRi_9pd0h8HMPo&fref=nf&__xts__[0]=68.ARAmkjVrkDjqvyh5xqhMKdjoshj9Y3EmIqP7Kd0V2bcEb7Z_7T3ojMeDjsnNzXUXateIxg-pRmmGPhNeAhlpyNx1XwGkxBGmRc5vtDxr0_hJyL8Y4psQusYK1NHlsc-8CjLRwVnqCY9m25ogzohiaTy6DpMOqM-hrdydMny176ODFveEOxSJ7NmQ0I6xocVV95nWpjhE7xxIk8tth3Z79x1OIiKqDg4e6Z0xNjUTBzTdg5Qrzx64vVtbYvLv6XtfHjwyytoO9jfqXbpD7dAO7ZyxhHpEj-0kRm_JBX10xH40ujrfhvGMqXhtHf6QGZ5TblODzTl-926hvWpwOG1AMEHDjA

名古屋の交通事故治療は昭和区荒畑のふじさわ整骨院へ